レムリアンアース

(Lemurian Earth)

 

 

懐かしいふるさとのような、地下レムリアの世界へ

 

縁のあるレムリア存在たちがいま必要な光をそっと届けます

 

彼らからの深い愛情がハートに注がれるコース

 

 

このワークの特徴

 

 

・受け手にコネクションのある地下レムリアのエネルギーを呼びだすことによって、自動的にワークが展開していきます。

 

・縁のある地底世界(インナーアース)がワークを導いていきます。

 

・繋がりをもつレムリア存在が、必要に応じてさまざまなエーテル施術や光を届けてくれます。

 

・それらの存在たちとの再会と、絆の結び直し。

 

・必ずしも地下のレムリアに限定されず、地上のレムリアの世界や、その転生が紐解かれることも。

 

 

ワークについて、更に詳しく

 

 

こちらのコースも他と同様、受け手のコネクションによってその世界観とエネルギーがさまざまに展開していく「自動セッション」になります。

 

地球の地底次元にはさまざまな次元階層の世界があるといわれています。そのうちのいくつかに、かつて地球上に存在していたレムリアンたちの末裔が、この地下のインナーアース世界に暮らしています。

 

「レムリアン」と一口に言ってもその世界観も種もいろいろだと思いますが、このワークでは受け手にコネクションのあるレムリア存在たちが、必要に応じて光のサポートやヒーリングを行ってくれます。

 

必ずしも地下レムリアに限定されず、受け手が地上のレムリアンとして生きていた頃のエナジーとの再接続や、その転生での物語が紐解かれることも。


個人的な話になりますが、実は瞑想やエナジーワークを始めた頃に初めて導かれた場所は、彼らの住まう地下レムリアの空間でした。そこで伝授された(戻ってきた)エナジーが「アンドロメディア」です。


眠っている間、エネルギー体として地下レムリアを訪れている方はたくさんいると思います。地下レムリアの存在は誰にとっても親しみやすい、安心して繋がれる光の存在のように思います。

 

彼らは地球の現人類にとても近い種とも呼べそうな、光のお兄さんやお姉さんのような存在とも言えるかもしれません。ワークを通して展開する特別な空間では、縁のあるレムリアンたちが彼らの愛情を届けてくれます。

 

「レムリアンセイクレッドレイキ」もテーマとしては「レムリア」ですが、異なるのはセイクレッドレイキがメソッドが決まったヒーリングワークなのに対して、こちらは完全に自動セッションのため(ケースにもよりますが)リーディングの要素が多めだということです。

 

これまでに垣間見られた地下レムリアの世界も、本当にユニークなものが多かったです。彼らはインナーアースと呼ばれる世界に住んでいますが、それは物理的な空洞などではなく、次元的に広がりのある広大なスペースであり、陸も海も森も丘も川も、地球と変わらずに存在しています。

 

「インナーサン」と呼ばれる、太陽のような柔らかい光の球体がその世界を照らしてくれているようです。高度に発達したテクノロジーも持っているようですが、彼らはおおむね5次元の周波数で存在しているために、居住や入り用なものは光そのものから構成できるようです。つまり、彼らの世界はほとんどが光からできているのかもしれません。

 

個人的なセッションの記録によればこのインナーアースの世界というのは幾つも存在していて、それぞれ調和しつつも独特な世界や文明を築いているようでした。

 

ある地底世界ではいわゆる「アースキーパークリスタル」のように、とても巨大な白い石(というか白い岩のような印象)が広大な洞窟のような場所にあって、それがエネルギー的な稼働源や滋養のひとつになっている、というものもありました。

 

また、他の世界ではとても平和な「白い森」が広がっていたり、クリスタルの神殿があったり、飛行船のようなエネルギーの浮遊物が空にクジラのように浮かんでいたり…本当にさまざまでした。

 

また、地下レムリアの存在たちは本当に愛に溢れていて、こちらをいっさい価値判断や比較をすることなく見護ってくれます。縁のある地下レムリアのサポーターというのがあって、セッションは彼らとの繋がりを感じるひとときでもあります。

 

これまでのセッションでも、彼らのとても暖かい愛情が受け手の方に注がれるのを何度も感じました。光のレムリア人はすべて包みこんでくれるようなやさしい光を届けてくれます。

 

このセッションでは、受け手の方にコネクションのあるそれらの地下レムリア、またはインナーアースの世界が展開していきます。他のコース同様、感じられた世界は後日「星の手紙」として詳細に綴ったものをお贈りいたします。

 

レムリアの光がありますように。

 

 

 

 

 

 

*所要時間:約40~50分間

 

*セッション料金:14,000円

 

 

 

 

*Prairie Photo By Michael Thomas