スタースカイガーデン

(StarSky Garden)

 

 

かつて星の存在が、地球の空に浮かべた天空都市

 

スタースカイガーデン

 

セッションではこの天空都市を召喚することで、様々な光線のエーテルワークが自動的に展開していきます

 

星の存在が古代の地球に住まうために築いた、多次元的な美しい空中文明

 

リーディングではその世界観を時に紐解き

 

星のテクノロジーと光線が、受け手のフィールドにアプローチしていきます

 

 

 

このワークの特徴

 

こちらはArganzaサロン、「レムリアン・セイクレッドレイキ」の実践者コースから派生した、Uripitaオリジナルのワークです。

 

以前ZARAIANでご提供していた「スカイリア ル・バーブ」と同一のものです。

「スカイリア ル・バーブ」

 

(各詳細は、青文字をクリックして頂くとリンクページへ移動します)

 

 

 

 

ワークの背景や施術内容などはZARAIANのワークページに記載してある通りです。

 

このセッションでは初めにエネルギーレベルで空中都市を召喚することによって、自動的に様々なワークが展開していきます。

 

それはアルクトゥルスやアンドロメダの存在やその源から行われるのですが、扱うヒーリングの範囲は多岐に渡り、また星のテクノロジーを感じさせるようなワークもこれまでに多かったです。

 

セッションでは、必ずしもワークページで説明しているような世界観が登場する訳ではなく、受け手に縁のある空中都市や古代文明、または宙に浮かんでいるものなどが登場することもあります。

 

始まってみないと何が起こるかわからないのは他の自動セッションと同じですが、こちらはレムリアよりも古いような時代に関係する世界観であり、また比較的リーディングがテーマとなるコースでもあるように思います(が、それもケースによります)。

 

「今は失われた、古代地球に関係していた星の存在や文明」が登場しやすいのも、このワークの特徴です。受け手の遥かな転生コネクションをなぞるようにして、それらの世界が展開していくことも。

 

このセッションで大切なのはエーテリックなヒーリング要素もそうですが、つまびらかにされる星と地球の物語にもあるかと思います。もちろん、全員にそういったことが起こる訳ではないのですが、これまでのセッションでは神秘的な情報が出ることも多かったこのワーク。リーディング要素が多かったのもたしかです。

 

アルクトゥルスやアンドロメダ、また時には他の星系も絡んでくるからか、様々な光線や光が種々に織りなされ、ワークを展開していきます。

 

扱っているテーマは特異な世界観ではあると思いますが、進化した宇宙、その多次元的、多層的な視点から照らし合わせてみれば、これもあるひとつの事実として地球に存在していたのだと思います。

 

このワークではそういった星の地球世界を紐解いて、ワークしていきます。

 

世界観に惹かれる方はどうぞご検討ください。

 

※ワークページで説明していることが誰にも全て起こり得る訳ではなく、その時の受け手の方によって展開する世界やヒーリング要素は様々です。ひとつの方向性と、ワークの傾向とテーマとしてお読み下さい。

 

 

 

 

 

*所要時間:約50分間

 

*セッション料金:16,000円

(試験的にこのワークを再スタートします。

再び閉じる可能性もありますので、

    予めご検討材料になさってください)